読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ素人さんの日記

素人ブログ開設。制服を着てビシッと決めていく。

90年代の日吉亜衣を見て同級生のあの子を思い出す

f:id:hitoribottisennmonn:20161219133035j:plain

いま見ると懐かしの思い出の日吉亜衣ちゃんだ。人気も高かった。その時代を代表する一人と言ってもいいだろう。白石ひとみ朝岡実嶺らの後の時代になる。俺がこの子に期待したのには事情がある。白石さんたちは美女ではあるが清楚だが年上っぽく見えて女子校生シーンがあまり似合わなかった。制服作品自体も少なかったのだ。

だが、この日吉亜衣はピチピチのギャルだ、若さがにじみ出ている。ショートカットも元気さの表れだろう。そんな彼女に俺は制服作品を期待した。本作は確か3~4作目だったと思う。ジャケット写真を見てのとおり、ピチピチの女子校生制服姿。しかもタイトルが「同級生」だしどう考えても、学園内キャンパスライフでの女子校生物語のお色気なミニスカ作品だろう。当時の女子校生マニアは全員きっとそう思ったに違いない。ネットで視聴という概念がない当時においてはパッケージ写真だけが頼りなのだ。ジャケ写真が展開を語るしかないのだ。 しかし内容は…。大人になってからの物語で、学生自体の回想シーンがモノトーン調で少し出てくるだけ…。同級生とは、大人になってからの学生時代の同級生のお友達という意味合いに過ぎない。大人になってからのエッチ物語。女子校生制服でのミニスカなエッチシーンは一切ない!だまされた! 誰もがそう思ったに違いない。